WordPressでブログを作るうえで必要となるレンタルサーバーの申込みについて説明します。

今回は、これからブログを運用していくためには、料金支払いまで済ませてさっそくブログ作りに取り掛かれるよう、「エックスサーバー(Xserver)の新規申込方法」を初めての方でも間違わずに、申込みできるよう図解入りで解説します。

エックスサーバー(Xserver)に新規申込をする

エックスサーバー(Xserver)申し込み

今回は、エックスサーバーの「X10プラン」に申し込みを行います。

初めてブログを作る方には、「X10 プラン」で十分な機能です。

手順1:エックスサーバーのサイトを開く

エックスサーバー公式サイト

手順2:【お申込みはこちら】をクリック

エックスサーバー申込ページ

手順3:【サーバー新規お申込み】をクリック

エックスサーバー新規お申込み

手順4:お客様情報の入力を入力する

エックスサーバーお客様情報の入力

申し込みの必要事項をすべて入力することで、各項目名がピンクからエメラルドグリーンに変更されれば、正しく入力されたと判断されます。

【契約内容】

エックスサーバー契約内容

  1. サーバーID(初期ドメイン):サーバーのURLになるIDを任意で入力します。
    3文字~12文字以内で半角英数小文字で入力します。
  2. プラン:【X10】を選択します。

【会員情報】

エックスサーバー会員情報

  1. メールアドレス:登録するメールアドレスを入力します。(フリーメールアドレスでも問題ありません)
  2. メールアドレス(確認):①で入力したメールアドレスを再度、入力します。
  3. 登録区分:【個人】をクリックします。
  4. 名前:自分の名前を漢字で入力します。
  5. 名前(フリガナ):自分の名前を全角カタカナで入力します。
  6. 郵便番号:郵便番号をハイフンを入れて、半角数字で入力します。【郵便番号から住所入力】をクリックします。
  7. 住所:住所を入力します。
  8. 電話番号:固定電話または携帯電話のどちらでも問題ありません。
  9. インフォメーション:【希望する】にチェックを入れます。
    ※エックスサーバーからメールが届きますが、頻度も比較的少なく迷惑メールも届かないため、チェックを入れます。

手順5:内容を確認したら【お申し込みをする】をクリック

エックスサーバー規約等

手順6:申し込み完了

申し込みが完了したら、登録したメールアドレスにエックスサーバーからメールが届きます。

エックスサーバー入力内容の確認

手順7:メールの確認

「【Xesrber】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ(試用期間)」のタイトルで、メールが届きます。

エックスサーバーお申し込み完了

主に次の内容が記述されていますので、メールは削除せずに保存してください。

  • エックスサーバー会員ID
  • ユーザーアカウント情報(サーバー画面にログインするために必要です)
  • サーバーアカウント情報
  • マニュアルURL

などの重要な情報がメールで届きます。

エックスサーバーへログインする方法

エックスサーバーの申し込みが終了したら、「インフォパネル」と言われる管理画面にログインします。

エックスサーバーのインフォパネルにログインする

エックスサーバーから届いた、メールアドレスに記載されている「ユーザーアカウント情報」からインドパネルにログインします。

Pointユーザーアカウント情報は、エックスサーバーを使う上で、とても重要なのでメールを保存するか、メモして保存してください。

手順1:インフォパネルURLをクリックする

エックスサーバーアカウント設定完了のお知らせメール

手順2:会員IDとパスワードを入力し、【ログイン】をクリックする

エックスサーバーユーザーアカウント情報メール

メールに記載されている、「会員ID」と「インフォパネルパスワード」をコピペします。

Point「会員ID」と「インフォパネルパスワード」は、エックスサーバーから発行されるため、変更はできません。
このIDとパスワードでなければ、インフォパネルにログインできません。

手順3:エックスサーバーのインフォパネルの表示

この画面に切り替われば、インフォパネルにログインできました。
エックスサーバーのインフォパネル

エックスサーバーの契約料金の支払い

新規申込をすると、10日間の試用期間が付いてきましが、先に料金の支払いをすることで、期限を気にせずにブログ作りができます。

Point先に料金の支払いをしても、10日間の試用期間分は含まれませんので、安心してください。

手順1:左メニュー内の「料金のお支払い」をクリック

エックスサーバーの料金お支払い

手順2:お支払いの選択をする

エックスサーバーのお支払い伝票の発行

  1. プランの左側にチェックを入れます。
  2. 更新期間を選択します。
  3. 【お支払い方法を選択する】をクリックします。
Point更新期間は、「3カ月」「6カ月」「12カ月」「24カ月」「36カ月」で選択できますが、更新期間によって料金は異なります。
エックスサーバーの料金プランのページで金額を確認してください。

手順3:支払い方法を選択する

支払い方法は、次の4つから選択できます。

  • 銀行振込

エックスサーバーの銀行振込決済
振込手数料は自己負担となり、入金確認までに2~3日かかります。

  • クレジットカード

エックスサーバーのクレジットカード決済
VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスが利用で、手数料は無料です。
即時決済ですぐに支払い完了です。

  • コンビニエンスストア

エックスサーバーのコンビニエンスストア決済
支払い番号をコンビニエンスストアのレジで提示することで、支払いができます。
(振込取扱票が郵送されてくることはありません。)
手数料は無料となり、入金確認までに2~3時間かかります。

  • ペイジー

エックスサーバーのペイジー決済
ペイジー対応のATMやパソコン、スマートフォンから支払いができます。
手数料は無料となり、入金確認までに2~3時間かかります。

今回は、即時決済のクレジットカードで支払い手続きを解説します。

手順4:クレジットカード情報を入力する

エックスサーバーのクレジットカード決済

  1. クレジットカード番号を半角で入力します。(ハイフンの入力は任意です)
  2. 自動更新設定を行うにチェックを入れると、更新期間切れになる前に自動で継続します。
  3. クレジットカードに掲載されている有効期限を選択します。
  4. 内容に間違えがなければ、【カードでのお支払い】をクリックします。

手順5:クレジットカード情報を確認し、【カードでのお支払い(確定)】をクリック

エックスサーバーのクレジットカードでのお支払い

手順6:クレジットカードでのお支払い完了

エックスサーバーのクレジットカードでのお支払い

以上で、支払いが完了です。